2020.03.27

オンラインにて参加できるchart project®「Let’s be a #chartist」を実施いたします。

chart project®公式ホームページ内にて、オンラインにて参加できる「Let’s be a #chartist」を3月27日(金)より実施いたします。
社会課題のグラフをアートで表現するchart projectは、作品を作ってくださるアーティストの方をchartist(チャーティスト)と呼んでいます。今回は、気候危機に関するグラフをみんなでアートに表現しようという取り組みです。

期間中、chart projectの公式ホームページの「Let’s be a #chartist」ページでは、専用のワークショップシート(画像)を自由にダウンロードすることができます。グラフの写真を印刷、またはデータ上で、このグラフの課題が解決された未来の世界のイメージを描いた作品を制作してください。参加方法は以下の通りです。ご参加お待ちしています。

【Let’s be a #chartist概要】
◆開催期間
作品応募期間:3月27日(金)~5月10日(日)
ホームページでの作品掲示開始時期:6月1日(月)予定(※掲示開始日は変更する場合がございます。)
◆参加費:無料
◆作品に使用するグラフについて 
・グラフご提供者:WWFジャパン
・グラフ内容:「代表国における国民一人当たりの二酸化炭素排出量」
◆実施サイトページ:chart project公式HP「Let’s be a #chartist」ページ
◆参加方法(以下の2つの方法です。)
①Instagram、Facebook、twitterで「#chartist」「#StayAtHome」「#自宅待機」をつけて投稿
②chart project代表メールinfo@chartproject.org宛に件名「Let’s be a #chartist」と記載の上、作品の画像を添付しメール送信
◆留意事項
・どなた様でもご参加いただくことが可能です。また、一人につき何点でも投稿・送付することができます。
・公式ホームページでの作品掲示の際は、作品画像のみ掲載し、名前及びニックネーム等は掲載いたしません。
・ご応募頂いた作品画像は「Let’s be a #chartist」の特設ページでの作掲載及び当企画に関するSNS等での告知以外では使用いたしません。
・ホームページに掲載する作品においては、chart project側で倫理上不適切だと認められた作品においては掲載いたしません。予めご了承の上ご参加ください。
・参加数が多かった場合、すべて掲載することができない場合には、作品を選抜して掲載させていただくことがございます。ご了承ください。
Partner:公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

2020.03.25

ISO 20121(イベントサステナビリティ・マネジメントシステム)認証を取得しました。

イベントマネジメントの持続可能性に関する国際規格ISO 20121(イベントサステナビリティ・マネジメントシステム)認証を取得しました。

ISO 20121は、イベント運営における環境影響の管理に加えて、その経済的、社会的影響についても管理することで、イベント産業の持続可能性をサポートするためのマネジメントシステムです。今回のISO 20121の取得は、これまで弊社内で蓄積してきた知見を整理し、ISOというグローバルスタンダードに準拠したサステナビリティに配慮するイベントを継続的に実施するため、昨年より準備をし、2020年1月17日に認証を受けました。

今後も、今まで以上に「環境」「社会」「経済」それぞれのテーマにおけるサステナビリティに配慮したイベントをパートナー(後方支援先であるNPO・企業・行政・協力会社等のステークホルダー)と共に創ってまいります。さらに、サステナビリティに配慮したイベントの浸透に寄与するとともに、パートナーが日頃取り組む社会課題の解決、さらには社会課題が生まれない社会づくりに貢献していきます。

Partner:BSI グループジャパン株式会社/アオイ環境株式会社

2020.03.25

新型コロナウイルス感染予防の取り組みについて

世界中で感染が拡大している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の日本での感染拡大リスクがより高まっていること、政府による方針の発表等を受け、パートナー(取引先組織)への感染予防、並びに弊社従業員やパートナー(協力組織)の安全確保を目的に、対策を継続することといたしました。


【対策概要】
実施期間:2020年3月25日~5月10日
※実施期間については感染者数や感染症例等を考慮したうえで判断し、状況によっては上記の限りではありません。

・パートナー様へのイベント中止の要請を行う
・定例会議は可能な限りzoomなど非対面での実施を推奨し、訪問・来訪を控える
・弊社社員は原則として自宅でのリモートワークを実施
・オフィスへの子連れ出勤の実施
※やむを得ず出社する社員のうち、子供を自宅に置いておけない社員は子連れ出勤可能
・やむを得ず公共交通機関を利用する場合は、混雑時間を避ける
・採用活動については対面ではなく、オンラインにて実施
・弊社社員の不特定多数の方が集まる場への参加の自粛

弊社は2016年に神奈川県の「テレワーク導入促進業務」モデル事業者に選ばれ、以前からテレワーク勤務規定を設けています。オンラインでの会議も起業当初より導入しており、積極的に活用してきました。関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2020.03.10

IDEAS FOR GOOD Business Design Labのソリューションパートナーになりました。

Content Marketing for Good(社会をもっとよくするコンテンツマーケティング)をコンセプトにウェブメディア事業を手がけるハーチ株式会社の企業向け新サービス「IDEAS FOR GOOD Business Design Lab(以下、BDL)」のソリューションパートナーになりました。
BDLは、SDGs・サステナビリティ・サーキュラーエコノミー・ESGといったテーマで新規事業・商品・サービス開発に取り組んでいる企業に必要不可欠な情報のインプットからアウトプットまでをワンストップでサポートするサービスです。
ひとしずくは、communicationを中心に、社内向けWorkshop、商品・サービス開発、事業開発、プロジェクト運営などを支援します。

IDEAS FOR GOOD Business Design Lab

Partner:ハーチ株式会社

2020.03.09

chart project®新公式ホームページ、公開しました。

chart project®の新サイトを公開しました。新作CMやchart作品が見られるギャラリーページ、chart projectのストーリーをまとめたコラムページ、過去の展覧会・ワークショップ、chart project for SDGsのあらゆる取り組みについて公開しました。

chart project®公式ホームページ

Partner:株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2020.03.02

世界最大級の環境アクションEARTH HOUR 2020の「EARTH HOUR 2020 @ TOKYO SKYTREE TOWN®」にchart project®がブースを出展します。

3月28日(土)に開催する、世界188の国と地域の人びとが同じ日・同じ時刻に消灯する世界最大級の環境アクション“EARTH HOUR”の日本におけるメインイベント「EARTH HOUR 2020 @ TOKYO SKYTREE TOWN®」(会場:東京スカイツリータウン)に、イベントの主催であるWWFジャパンと共にchart projectがブースを出展します。
→【3/14(土)追記:新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のためイベント開催中止】

【EARTH HOUR 2020 @ TOKYO SKYTREE TOWN® 概要】
開催日時:2020年3月28日(土)13:00~21:00 ※雨天決行・荒天(警報発令時)中止
→【3/14(土)追記:新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のためイベント開催中止】
会場:東京スカイツリータウン4階 スカイアリーナ 入場無料
主催:公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)
詳細はこちら

【WWFジャパン×chart project®ブース内容】
・気候危機に関するWWFジャパン トークセッション
・「気候危機と野生生物」をテーマとしたグラフの線をつかって自由に絵を描くchart作品を制作できる ワークショップ
・chart作品の展示

Partner:公益財団法人世界自然保護基金ジャパン(WWFジャパン)

2020.02.25

「chart project® for SDGs in ISHIKAWA」は珠洲市の作品を制作します。

2019年5月より石川県内の各地域とSDGsの普及啓発活動を展開している「chart project® for SDGs in ISHIKAWA」として、新たに珠洲市の作品を制作することになりました。
この作品は、珠洲市と連携協定を締結している金沢美術工芸大学の学生3名に、珠洲市の「環境・社会・経済」に関する3つの社会課題のグラフを元に制作するものです。3月末に完成する予定で、完成後の作品は、珠洲市とのイベントやSDGsの普及啓発活動の場で展示していきます。

chartist:金沢美術工芸大学 日下部亜季さん、竹村美紅さん、渡辺菜緒さん
グラフ提供:珠洲市

2020年1月29日放送 news zero(テレビ金沢)にて金沢美術工芸大学の学生と珠洲市との制作会議の様子が紹介されました。

Partner:珠洲市
chart project® for SDGs in ISHIKAWA運営員会:chart project株式会社テレビ金沢/株式会社日本エージェンシー

2020.02.07

「chart project® for SDGs in KOKUBUNJI」が本日よりスタートします。

chart projectは、国分寺市およびミーツ国分寺(運営:株式会社三越伊勢丹プロパティ・デザイン)とパートナーシップを組み「chart project® for SDGs in KOKUBUNJI」を2/7(金)より始動いたします。
国分寺市にある小学校に、「国分寺市のごみ問題」に関するグラフの線に、自由に絵を描くchart作品の募集を行います。期間中、募集した全作品の展覧会やワークショップイベントを開催し、国分寺市のSDGsの取り組みとして実施します。

【chart project® for SDGs in KOKUBUNJI概要】

1、国分寺市内小学校等からのchart作品募集および全作品でも参加できる一般の展覧会の開催
・学校募集:2/7(金)~3/5(木)、地域の学校にて募集
・一般募集:2/7(金)~3/20(金)、ミーツ国分寺(国分寺市本町3-1-1)3Fプラタナス広場と5F cocobunjiプラザに、どなたさま募集カウンターを設置→【2/26(水)追記:新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため2/26(水)にて終了】
・展覧会:全作品展示3/10(火)~4/22(水)、優秀賞作品のみ展示4/23(木)~4/30(木)  ミーツ国分寺3F (※終了日は変更する可能性があります)
・優秀賞の発表:4/1(水)~4/30(木)、ご応募いただいた作品の中から優秀賞を選出し、該当の作品に対して各賞を掲示いたします。
詳しくはこちら

2、ミーツ国分寺にてアーティストが制作したCHART作品を展示
・日時場所:2/5(水)~3/8(日) ミーツ国分寺2F(※終了日は変更する可能性があります)→【2/26(水)追記:2/26(水)にて終了】
・参加アーティスト:r2(下川恵・片山明子)大田 香川添むつみ熊木まりこYUKO KIMOTO

3、ミーツ国分寺にてワークショップ開催 
・日時:2/8(土) 11:00~16:00 / 3/20(金) 11:00~16:00→【2/26(水)追記:新型コロナウイルス感染拡大に伴う予防対策のため3/20(金)は中止】
・実施場所:ミーツ国分寺3Fプラタナス広場
・イベント名:chart project® for SDGs in KOKUBUNJI ワークショップ~国分寺市の未来の街を想像しよう!~
・内容:「国分寺市のごみ問題」に関するグラフの線に国分寺市の未来の街を想像して自由に絵をかこう。
※制作した作品は3/10(火)よりミーツ国分寺3F にて展示するため、お持ち帰りいただけません。
※お子さまのお名前は制作した作品と共に掲示するため、お子さまだけでワークショップに参加する際は、保護者がその点についてご承諾をいただいていることとさせていただきます。

Sponsorship:ミーツ国分寺CHART project
Support:国分寺市

2019.11.20

石川県小松市にて開催される「サイエンス・フェスタ2019」にchart project®が出展します。

12月14日(土)にサイエンスヒルズこまつ(石川県小松市こまつの杜2番地)にて開催される「サイエンス・フェスタ2019」にchart project® for SDGs in ISHIKAWAとして出展し、今回初お披露目となる新しい作品の展示やワークショップを行います。
chart project® for SDGs in ISHIKAWAは2019年5月より始動したプロジェクトで、今後も石川県内の各地域とSDGsの普及啓発活動を展開して参ります。

【日時】2019年12月14日(土)11:00~16:00
【会場】サイエンスヒルズこまつ ひととものづくり科学館(石川県小松市こまつの杜2番地)
【参加イベント】サイエンス・フェスタ2019(イベント詳細
【chart project® for SDGs in ISHIKAWAブース】
・chart作品を制作体験できるワークショップコーナー
・chart作品の展示
 chartist:藤井賢二さん(株式会社たき工房)
 グラフ提供:小松市

Partner:小松市
chart project® for SDGs in ISHIKAWA運営員会:chart project株式会社テレビ金沢/株式会社日本エージェンシー

2019.10.01

設立5期目を迎えました。

ひとしずく株式会社は2019年10月1日より5期目がスタートしました。パートナーの皆様、関係者の皆様、今まで支えてくださった皆様に、改めて御礼申し上げます。

5期目にあたり、ひとしずくのサステナビリティ方針を策定し、社会課題とくに「気候危機」への取り組みをより一層強化してまいります。
また10月23日から、東京オフィスを代々木に移転し、パートナーの皆様とのお打合せの場を新たにつくります。(渋谷区代々木3-5-7-A201)

今期もパートナーの皆様とともに、ひとしずくらしいチャレンジをし続けてまいります。

2019.09.20

「飛騨高山国際平和の日の集い」にchart project®︎が参加します。

国際平和の日である9月21日に高山市や平塚市、世界銀行と共に、世界に向けてSDGsの達成と平和への願いを込めて開催するイベント「飛騨高山 国際平和の日の集い」にchart project® for SDGs in TAKAYAMAとして参加します。
当日は高山市長や平塚市長、世界銀行の大森功一氏、一冊の会 大槻明子氏とともにchart project代表こくぼが、高山市役所に設置された平和の鉦を鳴らし、世界平和を祈願します。また高山市民会館にて、国際的なコンサートを手掛けてきた音楽プロデューサー中村照夫氏を迎え、音楽祭が開催されます。chart projectとしては、音楽祭でのステージ登壇や会場ホールにてCHART作品の展示を行います。この取り組みは5月より始動した「chart project® for SDGs」の一環で、今回は世界銀行とパートナーシップを組み「chart project® for SDGs in TAKAYAMA」として展開するものです。

【飛騨高山 国際平和の日の集い 概要】
・日時:2019年9月21日(土)開場13:00〜/開演13:30~/参加無料
・会場:高山市民会館(岐阜高山市昭和町1)
・実施内容:音楽祭(中村照夫氏プロデュース・岩崎由紀子の歌う‟故郷の歌”等)、ステージ登壇、chart project作品展示
・chart project作品展示参加CHARTist :大田香さん、川添むつみさん、熊木まりこさん、藤井賢二さん、r2さん、YUKO KIMOTOさん

Partner:高山市/インターナショナル・ピース・デー・フェスティバル実行委員会/世界銀行/一冊の会/高山市平和都市宣言推進会議/株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.08.21

「いしかわ環境フェア」にchart project®︎が作品を展示します。

8月24日(土)・25日(日)に石川県産業展示館(石川県金沢市袋畠町南193)にて開催される「いしかわ環境フェア」にchart projectが参加します。
この取り組みは5月より開始した「chart project® for SDGs in KANAZAWA」の一環で、今回はchartist:藤井賢二さんの、石川県のグラフで制作した「森からのメッセージ:平均気温」、「森からのメッセージ:生物多様性」という作品を会場内のメインディスプレイにて展示します。

いしかわ環境フェア詳細

Partner:石川県/株式会社テレビ金沢/株式会社日本エージェンシー/株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.07.19

キットパスのワークショップイベント「夏休みワークショップまつり2019」にchart project®が出展します。

8月3日(土)に都立多摩図書館(国分寺市泉町 2-2-26)にて開催される「夏休みワークショップまつり 2019」にchart project と「キットパス」によるコラボレーションワークショップブースを出展いたします。

【日時】2019年8月3日(土)10:30~15:30
【会場】都立多摩図書館2Fセミナールーム(国分寺市泉町 2-2-26/R中央線・武蔵野線 西国分寺駅)

【参加イベント】夏休みワークショップまつり2019

【イベント概要】
環境固形マーカー「キットパス」のアートインストラクターが集まり、親子で楽しめる、小学生の自由工作、大人向けなどをテーマにしたワークショップを多数開催するイベント(入場無料)です。
【chart projectブースの概要】
①chart作品をキットパスをつかって制作体験できる夏休みの宿題・自由研究向けワークショップコーナー
②みんなで一つのCHART作品を制作するキットパス手形アートコーナー
③chart作品の展示
・作品名:「見つめる先に」
 chartist:川添むつみさん
 グラフ提供:WWFジャパン
・作品名:「こどものミライを」
 chartist:引野 裕詞さん
 グラフ選定:首都圏若者サポートネットワーク

Partner:日本理化学工業株式会社, 株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.06.24

海外初の展覧会「chart project® for SDGs in Sweden」をスウェーデン・ゴットランドにて7月2日より開催します。

本展覧会は、ゴットランド島で行われる政治月間イベント、Almedalsveckan(アルメダールス・ヴェッカン)にchart projectが参加し、5月21日より始動したchart project ®for SDGsの新作品やスウェーデンに関するグラフで制作した作品などを展示します。

【会期】2019年7月2日(火)~7月4日(木)
【会場住所】Norra Kyrkogatan 26, Visby, Gotland Sweden
【参加イベント】Almedalsveckanオフィシャルサイト
【展覧会タイトル】chart project® for SDGs in Sweden
【chartist】大田香r2(下川恵・片山明子)YUKO KIMOTO熊木まりこさわのめぐみたかはしのぞみ藤井賢二

※展覧会の詳細は、chart project®公式HPInstagramFacebookにて順次発表します。

Partner:株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.05.21

chart project®の公式ホームページを開設しました。

chart作品や展覧会・イベントニュース、chart projectのあらゆる取り組みについて、随時公開していきます。

chart project®公式ホームページ

Partner:株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.05.21

「chart project ®for SDGs」を本日より始動します。

chart project®は新たに、SDGsに関連するグラフデータを活用し、SDGsが達成された未来をアート作品として生まれ変わらせる「chart project ®for SDGs」を始動します。
chart project ®for SDGsの第1弾として、株式会社テレビ金沢とパートナーシップを組み「chart project® for SDGs in ISHIKAWA」を5月21日(火)から開始し、普及啓発活動の第一弾として、5月22日(水)から石川県内において、TV-CMがOAされます。

chart project®公式ホームページ

chart project® for SDGs in KANAZAWA 特設ホームページ

Partner:株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.05.14

『セーブ・ザ・チルドレン』の創設100年チャリティディナーでのCHART作品紹介について

5月13日(月)に開催された国際NGO『セーブ・ザ・チルドレン』の創設100年チャリティディナーで、CHART project®が『セーブ・ザ・チルドレン』とr2さんとのコラボレーションで制作したCHART作品が展示されました。秋篠宮妃紀子さまと次女の佳子さまに作品をご覧いただきました。そのことについて以下でご紹介いただきました。

【NHK】紀子さまと佳子さま 世界の子どもたち支援の活動紹介展示に

【日テレNEWS24】紀子さまと佳子さま NGOイベントに出席

CHARTist:r2
for:公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

2019.02.26

「NPO向けメディアトレーニングVR」を4月1日より提供開始します。

ひとしずく株式会社は、VRコンテンツ制作をおこなう株式会社ココロワークスと、経営を支えるコミュニケーション戦略の構築をおこなうピーアール・ジャパン株式会社と共同で、NPO・NGOを含むソーシャルセクター対象に、VRでメディアトレーニングを行う新サービス「NPO向けメディアトレーニングVR」を2019年4月1日より提供開始します。
また、新サービスの提供開始を前に、NPO向けリスクマネージメント講習とVR体験会を兼ねた「90分で学べるNPOのための危機管理入門講座~『NPO向けメディアトレーニングVR』体験会~」を開催します。
詳細情報とお申し込み

Partner:株式会社ココロワークスピーアール・ジャパン株式会社
Planning:ひとしずく株式会社

2019.02.25

首都圏最大級のファミリーイベント「かぞくみらいフェス2019」に CHART project®が出展します。

CHART project®として、3月27日(水)・28(木)に、東京国際フォーラムにて開催される、首都圏最大級のファミリーイベント「かぞくみらいフェス2019」に出展し、CHARTist:r2さんと、YUKO KIMOTOさんによる新しいCHART作品の出品や、CHART作品の制作体験ができるワークショップを行います。

イベント詳細

Partner:かぞくみらいフェス実行委員会株式会社tegusu
Project Management, Patentee:ひとしずく株式会社

2019.02.15

sogood Talk vol.8×ひとしずく株式会社 3周年記念パーティーを開催します。

4月12(金)20:00から「sogood Talk vol.8×ひとしずく株式会社3周年記念パーティー」を、mass×mass関内フューチャーセンターにて開催します。
ソーシャルグッドや社会課題に取り組むゲストを毎回お招きして、取り組みやプロジェクトについてお話を伺い、参加者の皆さんとクロストークをしていくイベント”sogood Talk”。今回のテーマは「IDEAS FOR GOOD」。
弊社のパートナーである、加藤佑さん(ハーチ株式会社 代表取締役)、さわのめぐみさん(ものがたり食堂 Food Director)、鈴木高祥さん(株式会社カゼグミ 代表)をゲストに迎えます。
お食事とお飲み物もご用意させていただきます(参加費にお食事代とワンドリンク代込)ので、ぜひお越しください。
イベント詳細


社名ひとしずく株式会社
所在地本社:〒231-0003 横浜市中区北仲通3-33
東京オフィス:渋谷区代々木3-5-7-A201
電話045 550 4141
FAX045 330 6853
メールinfo@hitoshizuku.co.jp
代表こくぼひろし
設立2016年3月
資本金3,000,000円
事業内容広報及びパブリックリレーションズ代理業
ソーシャルグッドプロジェクトの企画・制作・運営
顧問弁護士丁絢奈(よこはま第一法律事務所)
税務顧問元小出 悟(会計事務所ユニークス)
顧問社労士社会保険労務士法人ワーク・イノベーション